B+COM SB6Xアップデートプログラム

B+COM U(ビーコム・ユー)は、SB6Xより新しく対応するアップデート用ユーティリティアプリケーションです。
B+COM U を、Widnowsパソコンへインストールすることで、SB6Xを最新プログラムにアップデートすることが可能となります。
また、一度 B+COM U をパソコンへインストールしておくだけで、常にSB6Xの最新プログラムのアップデートをすることが可能です。

サインハウス アップデートプログラム ダウンロードサービスご利用上の注意
本サービスは、サインハウス製品の取扱説明書、付属印刷物等のすべてを網羅するものではありません。
取扱説明書等の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。そのため、本サービスにおいて提供される取扱説明書の内容は、お客様がご購入になられた製品や現時点で販売されている製品に同梱の取扱説明書等の内容と異なる場合があります。
本サービスにおいて提供される取扱説明書等の情報の取り扱いにつきましては、当ウェブサイトのご利用条件をご確認ください。
本サービスは予告なく中止または内容を変更する場合があります。
本プログラムは、Windows XP / 7 / 10に対応します。

 

SB6X用アップデートアプリケーション:B+COM U Ver.2.3のダウンロード

 

【B+COM SB6X 関連 アップデートプログラム】

SB6X アップデートプログラム Ver.3.0機能修正・変更(2019年4月25日13時リリース開始)
※以下はB+COM Uによる変更が必要です

・B+LINK接続 最大4人から6人へ

今までのプログラムでも6人接続することは可能でしたが、ノイズが多かったり、接続距離が短くなったりと推奨できる状態ではありませんでした。今回、アップデートプログラムではこちらを大幅改善。以前よりも、安定して6人まで接続することが可能になりました。
※最大6人接続は、全員がアップデートプログラムV3.0以上を利用の場合のみ対応します。

◆その他の機能改善
・HONDA GOLDWING の Apple CarPlay との接続
・サイドトーン機能の音量の最適化
・一部 SONY ウォークマンとの動作安定性向上
・B+COM 表示名の変更

図のように末尾に3桁の英数字がつくようになります。この英数字は変更できません。

 
 

【B+COM SB6X 過去のアップデートプログラム】

SB6X アップデートプログラム Ver.2.1新機能
※以下はB+COM Uによる変更が必要です
・新機能【サイドトーン機能】

今までB+COM からは相手の声しか聞こえませんでしたが、このサイドトーン機能を採用することにより、自分の声もB+COM から聞くことが可能になりました。インカム通話では、相手との接続状況や、自分の声が拾えていないことに起因して通話がうまくいかないのかの判断などを視覚的に確認することができませんが、これにより、自然にわかりやすく理解できるようになります。また、B+COM Uを使って、サイドトーン機能の音量調節をすることも可能です。
SB6X アップデートプログラム Ver.2.1機能修正・変更
※以下はB+COM Uによる変更が必要です
・タンデムモードのON/OFF機能追加

アップデートプログラムV2.0より採用されたオーディオシェアのタンデムモードが、BMW MotorradナビゲーターⅥなど一部デバイスを使用する際にタンデムモードがONの状態では、一時停止・再生などの操作がB+COM側からできなくなるという問題があり、これを解消するために、B+COM Uからタンデムモードの機能をON/OFF出来るように変更いたしました。機能をOFFにすることでタンデムモードの使用はできなくなりますが、グループモード(音質はモノラルになります)はご利用いただけます。

・デバイス割り込みアシスト機能の動作安定性向上
・電話通話時のマイク音量を調整
・電話着信音量を調整
・一部SONYウォークマンとの動作安定性向上

 

SB6X アップデートプログラム Ver.2.0新機能
・オーディオシェア(タンデムモード、グループモード)
※以下はB+COM Uによる変更が必要です
・ユニバーサルインターコール
・デバイス表示名の変更
・ビープ音量の変更
・A2DPによる制御 ※HONDA GOLDWING対応
SB6X アップデートプログラム Ver.2.0機能修正・変更
・リセットモード内のユニバーサルインターコールペアリング情報の消去音声
・『ヘッドセット消去』を『ユニバーサル消去』へ変更
・ユニバーサルレシーブの互換性向上
・その他、動作安定性の向上

 

SB6X アップデートプログラム Ver.1.1 アップデート詳細
・LEDランプ表示ステータスの不具合修正
・インカム通話中に発生する馬が駆けるような一定のリズムで続くノイズの削減
・B+LINK通話中の再接続処理の最適化
・携帯電話通話時の通話相手に伝わるマイク音量が小さい問題の修正
・SONY WALKMAN S-313/315接続時、不意に切断される問題の修正
・X-RIDE XR550/555X接続時の動作安定性を向上
・その他、動作安定性の向上


※インストール時のセキュリティソフトの弊害について
パソコンへインストール時悪意のあるプログラムとして検知され警告または削除される場合があります。
警告が出た場合は確認などからインストールを実行してください。
削除される場合は、セキュリティソフト側で対処の上、再ダウンロード&インストールを行ってください。