スマホアプリ「B+COM U Mobile APP」でB+COMが認識されない

スマホアプリ「B+COM U Mobile APP」でB+COMが認識されない

スマートフォン用アプリケーション「B+COM U Mobile APP」にて、接続したB+COM SB6Xが正しくアプリに認識されない場合は、以下のトラブルシューティングをご確認ください。

【アプリご利用時のトラブルシューティング】
・B+COMのアップデート
→ アプリを使用するためには、SB6Xの場合、V4.0以上のアップデートが必要です。
  基本的にB+COMは、常に最新のバージョンにアップデートしてご利用頂く
  ことをおすすめしております。

・オールリセットと再ペアリング
→ B+COMをオールリセットし、iPhoneのBluetooth設定画面に残っているB+COMの登録情報を削除します。
 その後、iPhoneの電源を切り、再起動後に再度ペアリングをしてください。
 ※スマートフォンの電源再起動は非常に有効的です。必ず実施してください。

・ペアリング方法
→ SB6Xとスマートフォンを接続する場合、デバイスボタンの操作の「デバイスペアリングモード」で行います。
 ※B1/B2ボタン操作のペアリングモードとは異なります。

・認識されるまでの時間
→ アプリがB+COMを認識するまでの時間は、スマートフォンの機種や性能によって変動します。
 やや時間がかかる場合があるため、B+COMを接続した状態でアプリを起動した後、しばらくお待ちください。

・スマートフォンと接続している他のデバイスを確認
→ スマートウォッチの中にはB+COM Uが使用する接続と干渉し、同時にご利用
 頂けないものが御座います。
 お客様よりご提供頂いた情報によりますとHUAWEI WATCH GT2とスマートフォンが
 接続されている場合にはB+COM U Mobile APPがB+COMの接続を認識できない、
 といった事例が御座いました。

・スマートフォンのOSアップデート
→ スマートフォンの本体更新や、ソフトウェアアップデートなどを実施して、
  最新のバージョンに更新することで、症状が改善する可能性があります。

・アプリ再起動、再インストール
→ 一時的な不具合が解消されない場合には、アプリの再起動、または再インストールをお試しください。

・iOS側設定の確認
→ iOSの設定アプリにて「設定→モバイルAPP」より、B+COM U APPのBluetoothのアクセス許可がオフになっていた場合、アプリ内でB+COMの認識ができません。
 もし、誤操作などでオフになっていた場合は、オンに変更してください。

・省電力アプリによる影響の確認
→ 「スマートフォン最適化」「バッテリー節約」等の機能を有するアプリをインストールしていると、Bluetoothデバイスとの動作に影響を及ぼす場合があります。
 もし、それらに該当するアプリをご利用されているようでしたら、一旦アンインストール、または機能停止しての動作をご確認ください。

【解決しない場合】
ユーザーズマニュアルの手順に沿ってペアリング作業を実施しても、正常に接続が完了しない場合には、「接続するデバイスの機種名、OSバージョン」「B+COMのモデル名、バージョン名」をお控えの上、弊社お問い合わせ窓口までご相談くださいませ。

サインハウス お問い合わせフォーム

このFAQはお役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 15人中7人がこのFAQは役に立ったと言っています。