バイク用インカム
フルフェイスヘルメット取付方法

B+COM
ONE

OGK KABUTO
KAMUI-IIIオージーケー カブト
カムイ-3

  • OGK KABUTO KAMUI-III
  • OGK KABUTO KAMUI-III
  • OGK KABUTO KAMUI-III

B+COM ONE バイク用インカム フルフェイスヘルメット取付方法 OGK KABUTO KAMUI-III

取付前の準備

STEP1取付準備

取付準備

OGK KABUTOヘルメット[KAMUI-III]のB+COM取付をご紹介します。

STEP2B+COMの準備

B+COMの準備

画像を参考にB+COM1キット分を用意します。

※ベースプレートの組み立て方法については、下段の「ベースプレートの組み立て」をご確認下さい。

STEP3スピーカーの準備

スピーカーの準備

スピーカー裏面へベルクロフック(硬い方)を取付ます。

※写真は作業後の状態です。

STEP4ベースプレートの
取付け1

ベースプレートの取付け1

「ベースプレート」を取り付けます。
「ワイヤークリップ」を使用した場合

STEP5ベースプレートの
取付け2

ベースプレートの取付け2

「ベース用面ファスナー」を貼り付けた場合

スピーカーの取付け

STEP6パッド取り外し1

パッド取り外し1

ヘルメットのチークパッド、イヤーカップを取り外します。

※ヘルメット内装の取り外し、取付に関しましては、ヘルメットの取扱説明書をご参照下さい。

STEP7パッド取り外し2

パッド取り外し2

イヤーカップを取り外した状態の内装

STEP8面ファスナー貼付け

面ファスナー貼付け

イヤーホール部に取り付けられている面ファスナーでも取付けは可能ですが、固定力が不足する場合は、「スピーカー固定用面ファスナー」の使用をおすすめします。

STEP9面ファスナー貼付け2

面ファスナー貼付け2

また、耳とスピーカーとの隙間が生じやすいため、このヘルメットでは「スピーカー固定用調整パッド」を1枚貼り付けることをおすすめします。

※個人差があるため、必ずフィッティングの調整を行ってください。

STEP10スピーカー取付け

スピーカー取付け

「スピーカー」を取り付けます。
イヤーホールにそのまま合わせるのではなく、出来る限り、ヘルメット前方、チンストラップのV字ライン側に寄せるのがコツです。

STEP11スピーカー配線1

スピーカー配線1

ヘルメット後方右側のスナップを外し、配線をスナップの内側に通します。

STEP12スピーカー配線2

スピーカー配線2

内装後ろ側に配線を通します。

STEP13スピーカー配線3

スピーカー配線3

左側も同様に配線を通します。
その後、右側と同様にスピーカーを取り付けます。

マイクの取付け

STEP14マイクスポンジ貼付け

マイクスポンジ貼付け

マイクを取り付ける位置にマイクスポンジを貼ります。

STEP15ワイヤーマイク取付け1

ワイヤーマイク取付け1

内装の内側に設置されているスナップを避けて配線しながら、「ワイヤーマイク」を取り付けます。

STEP16ワイヤーマイク取付け2

ワイヤーマイク取付け2

マイクの配線は内装の隙間から取り出します。

STEP17ワイヤーマイク取付け3

ワイヤーマイク取付け3

ベースプレート内側の溝にスピーカー配線を沿わせると、きれいに取りまわすことができます。

本体の取付け

STEP18本体ユニット取付け1

本体ユニット取付け1

「B+COM ONE 本体ユニット」を取り付けます。

STEP19本体ユニット取付け2

本体ユニット取付け2

下から見た図。

STEP20本体ユニット取付け3

本体ユニット取付け3

配線は内装の内側にあるため、外側からは見えません。

STEP21完成

完成

以上で取付完了です。

ベースプレート組み立て

STEP1ベースプレート準備

ベースプレート準備

画像を参考に、B+COM取付け用ベースプレート類を用意します。

※プラスの精密ドライバー(#0)が必要です。

STEP2脱脂作業

脱脂作業

「保護ラバー」を貼り付ける前に、貼付箇所をパーツクリーナーや中性洗剤などで脱脂します。

STEP3保護ラバー貼付け1

保護ラバー貼付け1

「保護ラバー」を貼付部の角に合わせながら貼り付けます。

STEP4保護ラバー貼付け2

保護ラバー貼付け2

全体に浮き等がないようにしっかりと貼り付けます。

STEP5ワイヤークリップ
取付け1

ワイヤークリップ取付け1

ドライバーを使用してワイヤークリップホルダーとプレートを固定しているネジを2箇所外します。

STEP6ワイヤークリップ
取付け2

ワイヤークリップ取付け2

ワイヤークリップホルダーを取り外します。

STEP7ワイヤークリップ
取付け3

ワイヤークリップ取付け3

2箇所の穴へ、矢印方向に「ワイヤークリップ」を差し込みます。

STEP8ワイヤークリップ
取付け4

ワイヤークリップ取付け4

ワイヤークリップホルダーをガイドに沿って取り付けます。

STEP9ワイヤークリップ
取付け5

ワイヤークリップ取付け5

ドライバーを使用してプレートとワイヤークリップホルダーを固定します。

STEP10ワイヤークリップ
取付け6

ワイヤークリップ取付け6

固定後、ワイヤークリップホルダーが浮いていたり、がたつきがないか、確認してください。

STEP11組み立て完成

組み立て完成

これで完成です。

ベースプレートの取付手順

STEP1ベース差し込み

ベース差し込み

ベースプレート先端をヘルメットの縁に押し付けながら矢印方向へ押し込みます。

※ワイヤークリップ部分を大きく広げてのお取付けは必要以上の負荷が掛かり、ベースプレートの破損原因となります。

STEP2ベース押し込み

ベース押し込み

矢印の方向に回しながら押し込みます。

STEP3取付け完了

取り付け完了

縁にしっかりと当たるまで押し込み、取付完了です。