Bitubo(ビチューボ)Z900RS/CAFE用サスペンション販売開始

Bitubo(ビチューボ)Z900RS/CAFE用サスペンション販売開始

 Kawasaki の人気車種である「Z900 RS」と「Z900 RS CAFE」専用のサスペンションが新登場。
フロントにはスプリングとカートリッジがセットになったインナーパーツキットのほか、細かくセッティングができる5 種類のレート違いのスプリング。そして、リアには街乗りからレーシング走行まで様々なシーンで対応するできる5 種類のサスペンションを用意。セッティングなど必要に応じたものを幅広く選べるのはBitubo だけの特権になります
フロントサスペンション
  JBH02V1WO
スプリング付きフロントフォークカートリッジ
サインハウス品番:00081384
85,800 円( 税抜)
左右独立して動作する構造とフリクションを少なくするためのパーツ構成で純正よりも高パフォーマンスを発揮。より高い操作性をもとめるユーザー向けに作られています。特徴:
・窒素ガス封入タイプ
・プリロードアジャスター
・Cr-Si 合金製スプリング
・スプリングプリロード
油圧調整式トップキャップ
(熱加工+ ショットピーニング加工)
フロントスプリングキット

サインハウス品番
00081390    MK82 Lin. K=0.9
00081391    MK83 Lin. K=1.00
00081392    MK84 Lin. K=0.8
00081393    MK85 Lin. K=0.95 (0.90-1.00 のセット)
00081394    MK86 Lin. K=0.85 (0.80-0.90 のセット)

19,000 円( 税抜)

純正リプレイススプリングながら、5 種類のスプリングレートが設定されているため、低価格でもセッティングを楽しむことができます。スプリングはCr-Si 合金製スプリング(熱加工+ ショットピーニング加工)、オイルメーカーフックスシルコリンとコラボレーションしたサスペンションオイルが付属。

リアサスペンション
リザーバータンク付リアサスペンション

CLU31V2
サインハウス品番:00081389
150,000 円( 税抜)
プリロード調整:油圧式12mm/24 クリック

 

CLU11
サインハウス品番:00081388
123,800 円( 税抜)
プリロード調整:機械式無段階

より細かくセッティングをしたいユーザー向けのリアサスペンション。アンチフリクションスチールボディー、アンチフリクションブッシュ&ロッド、アルミCNC 削り出しヘッドパーツとフリクションを少なくするためのパーツ構成と見た目にもこだわっています。また、車高調整機能も装備されているため、足付性もアップします。

共通スペック:
シリンダー:シングルチューブ窒素封入タイプ
外径45mm / ピストン40mm
ロッド径:16mm
コンプレッション:(H)20 クリック / (L)24 クリック
リバウンド:24 クリック
車高調整:8mm

XZE31V2
サインハウス品番:00081387
117,400 円( 税抜)
プリロード調整:油圧式無段階
車高調整:8mm
XZE11
サインハウス品番:00081386
86,600 円( 税抜)
プリロード調整:機械式無段階
車高調整:8mm
XZE01
サインハウス品番:00081385
80,800 円( 税抜)
プリロード調整:機械式無段階
車高調整:なし

低価格で純正と同等機能を有するモデルに加え、プリロード機構や車高調整などの機能がユーザーの好みで選択できる3 モデル。もちろんBitubo ならではのアンチフリクションスチールボディー、アンチフリクションブッシュ&ロッド、アルミCNC 削り出しヘッドパーツとフリクションを少なくするためのパーツ構成と見た目にもこだわっている部分は低価格になっても健在です。

共通スペック:
シリンダー:シングルチューブ窒素封入タイプ
外径45mm / ピストン40mm ロッド径:14mm リバウンド:7 クリック