SB5Xが2台、SB213.EVOが1台の組み合わせで、接続はできますか?

SB5Xが2台、SB213.EVOが1台の組み合わせで、接続はできますか?

「B+COM SB5X」と過去モデル「B+COM SB213.EVO」の接続について、
通話品質・通信距離はEVOに合わせて調整されますが、通話を行う
ことはは可能です。
(※SB213.EVOは本来、最大通話人数:2台までの仕様です。)

■接続イメージ
SB5X(A) → SB5X(B) → SB213.EVO  ※矢印は呼び出しの方向

■注意事項
・基本的にB+COMは、常に最新バージョンへアップデートすることをおすすめします。
 (SB5X最新バージョン…V1.5、EVO最新バージョン…V03)
・接続前に、すべてのB+COMでオールリセットすることをおすすめします。
・SB5Xはアンテナを立ててください。
・SB5XとEVOを接続する場合、通話品質・通信距離はEVOに合わせて調整されます。

■SB5X同士の接続手順
①SB5X(A/B)の電源をON
②SB5X(A/B)のB+COM1ボタン(上側)を3秒間長押し(赤色の高速点滅)
③SB5X(A)のB+COM1ボタン(上側)を1回押す(赤色のゆっくりした点滅)
④しばらくすると接続が完了し、通話開始

■SB5XとEVOとの接続手順
①両方の電源をON
②SB5X(B)のB+COM2ボタン(下側)を3秒間長押し(赤色の高速点滅)
③EVOのB+COMボタン(正面左下側)を5秒間長押し(赤色の高速点滅)
④SB5X(B)のB+COM2ボタン(下側)を1回押す(赤色のゆっくりした点滅)
⑤しばらくすると接続が完了し、通話開始

■再接続手順
①すべてのB+COMの電源をON
②SB5X(A)のB+COM1ボタンを1クリック
③SB5X(B)と通話開始
④SB5X(B)のB+COM2ボタンを1クリック
⑤EVOと通話開始

【参考情報】
SB5X 取扱説明書 P10「B+COM同士で話す」

SB213.EVO 取扱説明書 P14「①B+COM通話のためのペアリング方法」