マウントシステムの固定力が弱くなってしまっている

弊社のマウントシステム製品は、強固にデバイスを固定させる、堅牢な構造となっておりますが、経年などにより、各パーツ部は徐々に摩耗していきます。
もし、固定力が不足してしまう場合には、以下の事項をご確認ください。

【対処方法】
・各マウントパーツ(特にボール部)のクリーニング、脱脂処理の実施
・各マウントパーツの再組付け
・可能な限り、風圧の影響を受けない箇所へ移動させる

マウントシステムのボール部に素手で触れた場合、皮脂が付着し、摩擦力が低下する恐れがございます。
中性洗剤やパーツクリーナー等を使用し、十分に脱脂処理を行うことで確実なお取り付けが可能です。

もし、上記の事項をお試し頂いた上でも症状が改善されない場合、変形などの異常が発生している可能性が考えられます。
マウントシステム製品に保証期間は付与されておりませんが、製造的要因での故障であれば、基本的には無償での修理、交換を実施させて頂いておりますため、製品のご送付をご検討頂けますと幸いです。
※経年による摩耗・破損などの場合でも、有償での修理ご対応が可能です。

サインハウス オンライン修理受付

このFAQはお役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1人中1人がこのFAQは役に立ったと言っています。